輸入住宅の魅力|輸入住宅・注文住宅はPAGE-1(ページ1)へ。埼玉・神奈川・東京・千葉など対応中!

輸入住宅・注文住宅のPAGE-1

輸入住宅の魅力

輸入住宅って、そもそもどんなモノ?

「輸入住宅」とは、海外の資材をひとまとめに輸入し、日本で建築する住宅のことです。あまりよく知られていないこの輸入住宅。実は、たくさんの魅力があるのです!

格段に優れた性能

バリアフリー仕様であることはもとより、「夏は涼しく、冬は暖かい」という優れた性能。

その秘密は、気密性に優れた厚い断熱材と窓ガラス、そして良質な木材にあります。十分育った木材は堅固で、熱伝導率が低いのが特徴。この木材を使うことで冷暖房を使う頻度が減り、環境にも体にも良い住宅が実現するのです。

デザイン&ゆとりの空間

輸入住宅と聞いて、どんなことを思い浮かべますか? 宮殿、カントリー、バンガロー……イメージはさまざまでしょう。

輸入住宅には北米スタイル、ヨーロッパスタイルなどがありますが、やはりデザインのルーツはヨーロッパ。素材の質感を大切にし、洗練されたデザインと長い歴史を感じさせる伝統的なスタイル、そしてゆとりある空間との融合が魅力です。輸入住宅が好まれる大きな要素は、やはりそのデザインと、ゆとりにあるのです!

木造住宅は火事になりやすいのでは? というご質問をよく受けます。しかし、決してそんなことはありません。熱伝導率が低く堅固な海外の木材は、耐火性に優れています。また、「ファイヤーストップ材」という耐火性処理を施した木材を使用していますので、ますます安心。どっしりと分厚い木材は家の構造を丈夫にし、耐震性能も抜群です。

〒350-2206 埼玉県鶴ヶ島市藤金851-2  TEL:049-298-3443  FAX:049-298-7141

Copyright © 輸入住宅・注文住宅の有限会社PAGE-1.【埼玉・神奈川・東京・千葉】 All Rights Reserved.